初めてのフランス語

 

アーティスト:ペドロ山下/Pedro Yamashita
タイトル:初めてのフランス語
制作年:2001年
・この作品は、10枚の限定販売で、現在のシリアルNoは1番です。
・この作品には、作家の直筆サインと販売証明書が付いています。
・この作品の印刷は、ジークレー版画技法を採用しています。
・また、紙素材としてWilliam Turner(ウィリアム・ターナー)を使用しています。
・作品サイズ  額寸(縦×横):390x390mm
・額装済みです、そのまま飾ることができます。

・作品の状態:良好
・お届け期間:約3週間

ペドロ山下(1947年2月6日生)は、日本のグラフィックデザイナー。

本名、山下秀男。
福岡県生まれ。1965年から1970年まで田中一光に師事し、1972年より山下デザイン事務所を主宰。イラストレーターとして、広告や出版などを数多く手がける。
ペンネーム「ペドロ山下」を名乗り、代表作に福岡県八女市のCIや手漉和紙のポスターシリーズ(15点)があり、NYやフロリダのほか、国内外の個展も多く、環境をテーマとしたポスター10数点が海外の美術館にパーマネントコレクションされている。

送料の詳細はこちら

商品決済ページへ

関連商品

  1. スイカが好き!

    「中洲通信」表紙を担当、モダンジャズのお気に入り「ウオーター・メロンマン」を聞きながら描いた8月号

  2. 花柄の装い

    JAL CARGO 空輸で運ぶファッションなど、航空貨物の躍進は素晴らしい

  3. 恋はみずいろ

    ポール・モーリア/ゴールド・コンサート レザーディスク、ジャケットへ盛り花を描く

  4. 中州の女

  5. サンフランシスコ

    ニューヨーク AT&T 「クラブもしもし」表紙を描く

  6. アラブの女性

    アラブ諸国の文字や習慣、ファッションなども興味深い

ページ上部へ戻る